*

HiVi B3N 8cmフルレンジスピーカー製作

公開日: : 最終更新日:2018/03/31 オーディオ

初めての HiVi ユニット

HiVi B3N 8cmフルレンジアルミ軽合金コーンスピーカーユニット HiVi B3N 8cmフルレンジアルミ軽合金コーンスピーカーユニット

HIVI

売り上げランキング : 37079

Amazonで詳しく見る by G-Tools

★★★★☆ (スカッとさわやか)

先ほど到着。

アルミ振動板です。マグネットがでかい。

 

インピーダンス:8Ω
再生周波数帯域:80Hz~12kHz
出力音圧レベル:81dB
定格入力:15W/30W
最低共振周波数:77Hz
Vas:1.7Ltr
Qms:4.48
Qes:1.07
Qts:0.86
MMS:3.2g
バッフル開口径:71mm
重量:550g

周波数特性では 100-200 Hz が緩やかに盛り上がっています。

いつもは周波数フラットなユニット(優等生)を選ぶのですが、今回はあえてクセのあるもの(ヤンキー)を選びました。

今回使用した箱はこちら。

【2本1組 スピーカーボックス】木製 ユニット:3インチ~3.5インチのユニット対応 H20cm×W12cm×D13cmのコンパクトサイズ! 【スピーカーターミナル(金属製ジャック)×2個付属】 Cセット 【2本1組 スピーカーボックス】木製 ユニット:3インチ~3.5インチのユニット対応 H20cm×W12cm×D13cmのコンパクトサイズ! 【スピーカーターミナル(金属製ジャック)×2個付属】 Cセット

WYVERN

売り上げランキング : 101036

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

この箱、グラスウール、ネジ付きです。

サランネットもついており、ちゃんとバスレフポートの前は枠がかからないような形状になっています。

外装はシールですけどね。

キリで穴を開けているときに開けやすいところと開けにくいところがありました。あ、MDF じゃなくてパーティクルボードなのね。

ターミナルが箱の内部に埋め込まれるタイプ(ザクリ付き)なので、表側のユニットの取り付けがラクです。

片方のターミナルの一本が緩んでいましたが、後で直しました。

ユニット2本と箱でトータル 8000円と安上がり。

30分もかからず完成しました。仕事しながら作業しました。作業しながら仕事の間違いかも。

視聴

早速音出し。

この形状のコーンは昔ケンウッドがよく使っていましたが、あまり感心しなかったですね。

ところが、こいつはそれらとは正反対で、解像度はなかなか良好で、よくはずむ低域が気持ちいいです。

JBL っぽいアメリカーンな味付けなのでしょうか。

内容積 3リットル程度(ユニットの理想容積を計算すると 20リットル)と小さな箱なので 80Hz 以下はほとんど出ていないはずですが、昔持っていた JBL の Control 1 よりはるかにいい音がします。

エージングが進めば JBL 4311 くらいになるのかな?・・・無理だろうな。

関連記事

HiVi B3N 8cmフルレンジスピーカーユニット

###

関連記事

S.M.S.L SA-S1+G-EX

この前自分で修理したデジアンですが、なかなかいい音を醸し出しています。 細身ながらキレがよく明

記事を読む

KEF Coda9 ゲット

英国のスピーカーメーカーの KEF の 1995-1997年頃に販売していたスピーカー Coda

記事を読む

A1G-EX 25W+25W TA2021Bデジタルアンプ

A1G-EX[/caption] 到着。 琥珀色モデルだが、いわゆるオーディオコン

記事を読む

【ヤフオク】バックロードホーン「コサギ」用エンクロージャー 落札

2017年7月に発売された OMTOMO MOOK付録の PIONEER 6cmフル

記事を読む

DAC内蔵デジタルパワーアンプ DF13A(2) USB給電のヒミツ

DigiFi Crafts USB DAC内蔵デジタルパワーアンプ アクリルカバ

記事を読む

CHN-70 + バスレフ箱(2)

CHN-70 の周波数特性 上図はメーカー発表のものですが、私の耳ではどうもこんな”フラッ

記事を読む

Alpair6P と Alpair6M

Alpair6P と Alpair6M は 8cmユニットで姉妹品ですが、前者はペーパーコーン、

記事を読む

no image

本日の狩り 2012-5-23

* 毎日狩りをしているのかと言われれば、そうではありません。 本日は京都の病院に仕事に行って

記事を読む

D-500 エッジ バリバリ

http://audio-heritage.jp/ONKYO/speaker/d-500li

記事を読む

LXA-OT1再販 6/30 まで

雑誌 Stereo の 2012年1月号の付録小型デジタルアンプ「LXA-OT1」の再販がひ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Windows10 のアホなところ

Windows10 は Windows7 からするとまだマシな

MakuluLinux 14 Shift 日本語版を試用してみた

前回の記事「MakuluLinux 14 Shift 試用してみた」

セケンの神様

日本ではプライベート空間とパブリック空間との間に「世間」というものが存

MakuluLinux 14 Shift 試用してみた

南アフリカ産の Linux ディストリビューションMakulu 14

【ふるさと納税】イチゴ300g×8パック

静岡県藤枝市に 10000円寄付したらもらえます。 今年

→もっと見る

PAGE TOP ↑