*

街道をゆく〈4〉洛北諸道ほか / 司馬 遼太郎 (2)

公開日: : 読書

街道をゆく〈4〉洛北諸道ほか (1978年) 街道をゆく〈4〉洛北諸道ほか (1978年)
司馬 遼太郎
朝日新聞社 1978-11
売り上げランキング : 1059989
Amazonで詳しく見る by G-Tools

★★★☆☆

前回の記事「街道をゆく〈4〉洛北諸道ほか / 司馬 遼太郎」の続きです。

洛北街道で上皇という制度について触れています。

天皇は数多の規制によって縛られており、御所の外に出ることもままならなかったわけで、中世以降では歴代の天皇はみな上皇になりたがったと記されています。

上皇になればなんでも好きなことができたわけですしね。

どこか他の本でも同様のことが書かれていましたが、司馬さんはさらに、日本では鳥羽上皇が悪の代表のように言われているが、せいぜい保元の乱を起こした程度で、世界の「悪王」の基準からいくと非常に可憐なものだと言われています。

保元の乱で死んだのは主に武士で、ほかには少数の貴族くらい。

数百人規模であり、確かに数万人、数十万人、数百万人殺した他国の例からすると可愛いものです。

非戦闘員は殺さないのが日本の戦では通例ですし、飢饉などのときは戦争はほとんど起きませんしね(よその国では飢饉などで流民が発生し王朝に対して反乱を起こし、何万人も死ぬ戦が何度も起こる)。

###

関連記事

マラソンシステム / 樋口 健夫

マラソンシステム 樋口 健夫 日経BP社 1998-06 売り上げ

記事を読む

~黄文雄(台湾)が呉善花(韓国)、石平(中国)に直撃~ 日本人は中国人・韓国人と根本的に違う

~黄文雄(台湾)が呉善花(韓国)、石平(中国)に直撃~ 日本人は中国人・韓国人と根本

記事を読む

売れないものを売る方法? そんなものがほんとにあるなら教えてください! (SB新書) / 川上徹也

売れないものを売る方法? そんなものがほんとにあるなら教えてください! (SB新書)

記事を読む

男の子は「脳の聞く力」を育てなさい / 加藤俊徳

男の子は「脳の聞く力」を育てなさい 加藤 俊徳 青春出版社 2017-11-25

記事を読む

朝日新聞のトンデモ読者投稿

朝日新聞のトンデモ読者投稿 (晋遊舎ムック) 朝南 政昭 晋遊舎 2007-0

記事を読む

ビジネス書

* 最近のビジネス書の中身を要約したサイトを見つけました。 >  本日の選書 最近は

記事を読む

COACH のスペシャル万年筆

Mono Max (モノ・マックス) 2013年 01月号 宝島社 20

記事を読む

毒書 いや 読書

2011.03.02(水)   毒のいきもの―special

記事を読む

原子水母 / 唐沢 俊一 唐沢 なをき

原子水母 (幻冬舎文庫) 唐沢 俊一 唐沢 なをき 幻冬舎 1999-12

記事を読む

勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力

勝間和代のビジネス頭を創る7つのフレームワーク力 ビジネス思考法の基本と実践 勝

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑