*

Tangband W4-2142 注文

公開日: : 最終更新日:2019/03/30 オーディオ

台湾のメーカー Tangband(タンバン)の 10cmフルレンジユニット W4-2142 をコイズミ無線で注文しました。

1個 7466円。

重量は 1.823kg もあります。大きなマグネットですし、フレームも金属ですからね。

数多ある 10cmユニットの中では最低共振周波数が 60Hz と群を抜く低音再生能力を誇ります。

高域もツィーター要らずにスッと伸びていますね。

解像度がきわめてよく、欠点らしきものがなさそうです。

HiVi の 10cm フルレンジ B4N は最低共振周波数が 56Hz とこれより優れますが、高域が 4KHz くらいから急降下しますし、解像力がありません。

W4-2142 の振動板は竹線維混入のパルプ(W3-1319 も同じですが、色がグレーでしたね)。

フェイズプラグも独自形状です。

姉妹モデルの W3-2141(8cm)、W5-2143(13cm)も知られざる銘機のようでぜひともお揃いで入手したいところですが、とりあえずこれを聴いてみることにしました。

バッフル開口径が 96mm の箱が必要ですが、104mmのバスレフ箱が余っているので、 ヤフオクでバッフル板を落としておきました。

これで口径の違いを吸収できます。

不格好ですがしばらくその箱で試験運用して、最終的にはダブルバスレフかバックロードホーン・・・・いや久々に共鳴管に入れ替えましょうかね。

ちなみに Z型ダブルバスレフに入れたらこんなナマイキな音になるそうです。

 

###

関連記事

no image

D-500 II 落札

* http://audio-heritage.jp/ONKYO/speaker/d-500

記事を読む

SA/F80AMG+バックロード箱(2)

先日入手したバックロードの箱に SA-F80AMG を入れて鳴らしてみました。 まだハンダ

記事を読む

新しいスピーカーの構想:CHN-70 のバスレフ

前回製作(と言っても企画しただけ)した Alpair6M+ウォールナット・バスレフボックス(

記事を読む

D-500 エッジ バリバリ

http://audio-heritage.jp/ONKYO/speaker/d-500li

記事を読む

ONKYO Liverpool D-200 エッジ張り替え

ONKYO Liverpool D-200[/caption] * ファンテックか

記事を読む

優れたパワードスピーカー ONKYO GX-70AX

★★★★★ 1999発売、現在製造中止のパワード(アンプ内蔵)スピーカー。 WAVIO

記事を読む

no image

中国製デジタルアンプ

   私が注目している中国製デジタルアンプの一覧です。 Topping 製ア

記事を読む

ラジカセは買ってはいけません

昨日、昼食食べに大津京に。 ついでに (どちらがついでかわからないが) ハードオフとブックオフ

記事を読む

HDB-ALP6-v2 Alpair6P搭載 すぴ研スピーカー

昨日到着していましたが、多忙のため10分も聴けませんでした。 今日も忙しくて聴きくらべができな

記事を読む

no image

ONKYO Liverpool D-200II 落札

* この前、D-200 のエッジを張り替えたところなんですが、ヤフオクで2代目 D-200

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【冷凍食品】 レンジで一撃 蒙古タンメン中本 汁なし麻辛麺

6袋セット レンジで一撃 蒙古

A Day in the City / ドン・フリードマン

★★★☆☆(クールでおちゃめ?) ドン・フリードマンと言

【冷凍食品】キンレイ お水がいらない 長崎ちゃんぽん発祥の店四海楼

★★★☆☆(味良し、具は少ない) 昨日、近くの激安スーパ

クレオパトラの夢 Eric Reed Trio

クレオパトラの夢 posted with ama

野合(やごう)について

私はつい数年前まで政治にはほぼ無関心でしたが、最近少し関心が芽生え始め

→もっと見る

PAGE TOP ↑