*

前例のないことにチャレンジしよう

公開日: : 医療

昔、公立病院に勤務していたときに放射線科部長であったため、いろんな会議に参加させられました。

会議は院長、副院長が仕切っており、副院長がとくに頭のカタい人で、誰かが出した意見を「それは前例がない」といつもつぶしておりました

前例がないのにはなにかワケがあるとおっしゃいます。誰かがやろうとしたができなかったのではないかというわけですね。

一度「今我々がやっている業務も誰かが一から始めたもので前例がなかったのではないでしょうか。病院で前例のないものを禁止すると新しい医療技術は採用できないことになりますが」と反論すると、それからその言葉を聞くことはなくなりました。

確かに誰かがやろうとしたができなかった可能性はありますが、別の人がやればできるかもしれませんよね。

前例のないことにチャレンジするのがコワイなら、チャレンジすることをシミュレーションしてみればいいのです。

会議でこそ、そういうことをシミュレーションする場だと思うのですが。

###

 

関連記事

橋中心髄鞘崩壊症 橋中央ミエリン溶解症 橋中心髄鞘崩解症

* 昨日 K さんという知らない方からメールをいただき、「(お子さんが)橋中心髄しょう崩落症と

記事を読む

医療費39兆2千億円 過去最高(4)

こちらは毎日新聞 2014年10月08日の記事ですが、 厚生労働省は8日、2012年度の国

記事を読む

粘液栓 mucoid impaction について

* ときどき他の人のCT所見で、気管支内にたまった液状物を「粘液栓」と書いておられるのを見るこ

記事を読む

イーサイトのシステムの利点(4)

続きです。 イーサイトヘルスケアの遠隔画像診断システムの利点を紹介します。 放射線科常勤医を

記事を読む

すぐに眠る法

元ネタ> http://xevra.hatenablog.com/entry/2014/07/1

記事を読む

ニッポンの医療

 またまた今週の「東洋経済」の特集がこれ・・・「ニッポンの医療」。  今回は東北の被害が大き

記事を読む

肝機能が上昇?

久々の医療ネタです。 よく画像診断の依頼書の検査目的の欄に主治医が「肝機能が上昇」と書いてくれ

記事を読む

孤虫の意味を知っているかい

私は蟲師ではないが、寄生虫の話は大好き。 でも寄生虫そのものが好きではないので、ご安心を。 *

記事を読む

医療崩壊

2011.3.6(日)  一昨日にも書きましたが、日本の医療の先はまっ暗なのです。  この

記事を読む

私の経験では

* ときどき研究会に行くと、 私の経験では・・・ という言葉をよく発する 私よりはるか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

グラフィックイコライザーについて

昔、Victor のグラフィックイコライザー SEA-70 と

もっと言ってはいけない / 橘 玲 (2)

もっと言ってはいけない (新潮新書) poste

もっと言ってはいけない / 橘 玲

もっと言ってはいけない (新潮新書) poste

美しき夕暮れ / 川畠成道

美しき夕暮れ posted with amazl

ブランド品は いらんど

私はファッションブランドが嫌いです。 以前にも書いたと思いますが

→もっと見る

PAGE TOP ↑