*

もっと言ってはいけない / 橘 玲 (4) 睾丸無恥

公開日: : 読書

もっと言ってはいけない (新潮新書)
橘 玲
新潮社
売り上げランキング: 873

★★★★☆

睾丸について恥を忍んで(睾丸無恥)書いてみましょう。^^

睾丸の大きさについてのデータがいくつかあると著者は書いており、人種別では片方の重さはだいたい「ニグロイド 25g、コーカソイド 20g、モンゴロイド 10g」と言われています。

モンゴロイドには男性ホルモンが少なくなるような進化が起きたとされています。人口稠密なムラ社会では凶暴な性格のオス個体が排除されていったと考えることができるそうです。

類人猿で体重あたりの睾丸の大きさを比べると、ゴリラの睾丸は小さく、チンパンジーは大きいとか。ヒトはその中間らしいです。類人猿ではムラ社会ばかりではないのでヒトの場合と事情は異なりますね。

ゴリラはハーレムを作りオスは複数のメスを独占できるが、チンパンジーやボノボは乱婚でありオスはとにかく相手をとっかえひっかえして回数をこなさないと子孫が残せないからとか。男性ホルモンの問題でなく精子産出能の問題ですね。

ヒトがその中間とすれば「一夫多妻」制度の国や「フリーセックス」の国があるのもわかりますが、どちらでもない「一夫一妻で時々不倫」の国が多いのもなんとなく納得できそうです。

要は、睾丸の大きさも偶然(タマたま)ではなく進化のタマものってことでしょうか。

関連記事

もっと言ってはいけない / 橘 玲 (3)

###

関連記事

語られざる中国の結末 (PHP新書) / 宮家邦彦

語られざる中国の結末 (PHP新書) 宮家邦彦 PHP研究所 2013-10-1

記事を読む

未来年表 人口減少危機論のウソ (扶桑社新書) / 高橋洋一

未来年表 人口減少危機論のウソ (扶桑社新書) posted with ama

記事を読む

逆説の日本史16 江戸名君編 / 井沢 元彦

逆説の日本史16 江戸名君編 (小学館文庫) 井沢 元彦 小学館 2013-0

記事を読む

もっと言ってはいけない / 橘 玲 (2)

もっと言ってはいけない (新潮新書) posted with amazlet

記事を読む

読むクスリ〈2〉 / 上前淳一郎

読むクスリ2 上前淳一郎 読むクスリ (Part2) 上前 淳一郎 文藝春秋

記事を読む

世界史が面白くなる国名・地名の秘密 / 八幡和郎

世界史が面白くなる国名・地名の秘密 (歴史新書) posted with am

記事を読む

悪韓論 / 室谷 克実

悪韓論 (新潮新書) 室谷 克実 新潮社 2013-04-17 売り上げラ

記事を読む

どの面下げての韓国人 / 豊田有恒

どの面(ツラ)下げての韓国人(祥伝社新書) 豊田有恒 祥伝社 2014-03

記事を読む

あっぱれ!懲りない朝日新聞(笑) / 勝谷 誠彦

あっぱれ!懲りない朝日新聞(笑) (WAC BUNKO 175) 勝谷 誠彦 ワ

記事を読む

お金とお金持ちの得大研究 / ロム・インターナショナル

お金とお金持ちの得大研究―お金の雑学・心理学を満載! ロム・インターナショナル

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ロシアより愛をこめて / ウラジミール・シャフラノフ・トリオ

ロシアより愛をこめて posted with a

消えた都道府県名の謎 / 八幡和郎(2)

消えた都道府県名の謎 (イースト新書Q) pos

Youtube でスピーカーのチェック

Youtube で PC につないだスピーカーの音域チェックができます

Citrix すぐ切れる

職場で使っている NEC の PC で Citrix がしょっちゅう切

消えた都道府県名の謎 / 八幡和郎

消えた都道府県名の謎 (イースト新書Q) pos

→もっと見る

PAGE TOP ↑