*

知的幸福の技術―自由な人生のための40の物語 / 橘 玲 (4)

公開日: : 読書

知的幸福の技術―自由な人生のための40の物語 (幻冬舎文庫)
★★★☆☆

昨日の記事「知的幸福の技術―自由な人生のための40の物語 / 橘 玲 (3)」の続きです。

p115 の 「老後は誰もが一人の投資家」というコラムも面白いです。

老後は誰もが一人の投資家になるわけなので、退職する前から投資を実際に行ないながら学ばないといけないと述べておられます。

私が補足すると・・・

ロバート・キヨサキの「持ち父さんのキャッシュフロークワドラント」では人をE(従業員)・S(自営業)・B(オーナー)・I(投資家)の4つの立場に分けています。

E(従業員)の人も、S(自営業)の人も、B(ビジネスオーナー)の人も退職後は無職になるのではなく、否が応でも投資家になって自分の資産を管理しないといけなくなりますそうしないと破産してしまうからですね。

ちなみに日本の公的年金もマクロ経済スライド制が改悪され、インフレのときは(インフレ率ー0.9%)の額しか増えないばかりか、今年からはデフレになっても支給額が減額されるようになります

退職してから投資方法を学ぶのは遅すぎます。失敗したらリカバリできないためですね。しかし、投資には失敗がつきものです。

退職してから投資の知識がないままに ●○信託銀行などにノコノコ行けば高額の手数料をむしり取られます。最悪の場合は自宅を担保にリバースモーゲージを勧められたりします。

ということで結論は、退職する前から投資を実際に行ないながら学ばないといけないということになります。

どうすればいいか?

私ならリベラルアーツ大学で無料で学びます。

すでに退職された方もここで学んでください、一刻も早く。

【関連記事】

###

関連記事

未来年表 人口減少危機論のウソ / 高橋洋一(2)

未来年表 人口減少危機論のウソ (扶桑社新書) posted with ama

記事を読む

バカが国家をやっている / 勝谷 誠彦

バカが国家をやっている 勝谷 誠彦 扶桑社 2008-10-28 売り上げ

記事を読む

金儲けのレシピ / 事業家bot (2)

以前の記事「 金儲けのレシピ / 事業家bot 」の続きです。 著者は他業種のビジネスモデルを

記事を読む

妖怪獣 / 水木しげる

ゲゲゲの鬼太郎 (4) (ちくま文庫) 水木 しげる 筑摩書房 1994-0

記事を読む

情報の「目利き」になる!―メディア・リテラシーを高めるQ&A (ちくま新書) / 日垣 隆

情報の「目利き」になる!―メディア・リテラシーを高めるQ&A (ちくま新書)

記事を読む

FXメタトレーダーで儲けるしろふくろうのスーパー投資術 / しろふくろう

 ★★★☆☆ 有名トレーダーのしろふくろうさんの 2009年の本。 メタトレーダー使

記事を読む

日本史の誕生―千三百年前の外圧が日本を作った (ちくま文庫) / 岡田英弘

日本史の誕生―千三百年前の外圧が日本を作った (ちくま文庫) 岡田 英弘 筑摩書

記事を読む

人生は攻略できる / 橘 玲

人生は攻略できる posted with amazlet at 19.03.2

記事を読む

雑学科学読本 文房具のスゴい技術 (中経の文庫) / 涌井 良幸, 涌井 貞美

雑学科学読本 文房具のスゴい技術 (中経の文庫) 涌井 良幸 涌井 貞美 KADO

記事を読む

絶妙な手帳メモの技術 / 福島 哲史

絶妙な手帳メモの技術 福島 哲史 明日香出版社 2005-11-30 売り上げ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • 2021年3月
    « 2月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
PAGE TOP ↑