*

【FX】EA詐欺について(2) 詐欺とは言えないが、使う必要もない

公開日: : 最終更新日:2024/06/03 マネー

以前の記事「【FX】EA詐欺について」の続きです。

EA詐欺という言葉がよく使われています。EA とは自動売買プログラムのこと。

EA詐欺と呼ばれているのは、

  1. EAを無料で配って、繋がりのあるFX業者に口座を開かせる
  2. EA をセットすると大半の場合は口座が破綻する
  3. 破綻するまでの利益に応じて、配布者は FX業者からバックマージンをもらう

というアフィリエイト目当てのプロセスのものがほとんどです。

でも、たまにうまく行って入金した資金が何倍、何十倍となったりします。

うまくいったら詐欺ではありません。うまくいかなければ詐欺と呼ばれます。

でも EA とはいつもうまくいくものではありません。もしそんなことがあったら誰も損しなくなり、ゼロサムゲームである FX では誰も勝てなくなる(全員引き分けになる)ことでしょう。

EA というものはうまくいったり、うまくいかなかったりするものだということです。使わないとわからない。
宝くじだって買った人しか当たらない。当たった人にはいいもので、当たらなかった人には詐欺と感じられるかもしれません。

上記の場合で著しく成功率が少なければ、EA詐欺 と感じる人の数が増えて 誰も新たに使う人がいなくなり、結果的に「あれは EA詐欺 だったよね」という結論だけが後世に残ることになるでしょう。

私は「うまくいく場合があるのだから詐欺ではない」という意見ですが、ではこのようなものを使うかというと、使いません。

もっといい方法があるからです。

初期入金 10万円推奨の EA があるとします。
「口座縛り」によって、ユーザーには不利な業者でしか使えないようになっています。
ゼロカットシステムがあればいいですが、20%とか50%でカットされる業者もあります。
ゼロカット可能な業者とすると、10万円入金の場合、10万円以上の含み損が出て残金がなくなれば口座は破綻。

Fintokei の速攻プロプラン 200万円コースは参加費が 118800円ですが、10%OFFクーポンを使えば 106920円と約10万円。
ほぼ同じ額で、口座縛りのない 自分で調べた優秀な EA を自由に使うことができます
しかも 初期証拠金が 20倍潤沢な状況で
口座が没収されるのは 20万円以上の含み損がでた場合ですから、この場合も 2倍以上有利だということです。
EA の能力が同じくらいと仮定すると、運用資金が 20倍多いわけですから普通に考えて 20倍儲けやすいですね(ただし利益の半分しかいただけないので 10倍ということにしておきましょうか)。
もっと優れた EA を見つければ さらに有利に。

ということで、結論は

Fintokei の速攻プロプランで 口座縛りのない優秀な EAを使えば、10倍以上儲けやすいし、破綻もしにくい

ということです。

関連記事

【FX】もう一つの Fintokei の使い方

###

 

 

 

関連記事

FXトレード 2014/1/7

FXトレードの記録です。ようやく OANDA にリアル口座を開きました。早ければ来週あたりに実稼

記事を読む

【FX】NY Close Scalper V2.6 という EA

ニューヨーク終了時間 とは夏でニューヨーク時間 16:00 ~ 18:00 のことで、日本時間では

記事を読む

FXブレイクアウトシステムのテスト(2)

昨日のブレイクアウトシステムの検証の続きです。 USDCHF(ドルフラン)日足の成績がいいよう

記事を読む

[FX] Waddah_Attar_Explosion の仕組み

前回の記事「 Waddah_Attar_Explosion」の続きです。 EURGBP

記事を読む

Myソモサン・セッパ(5)の答え

【問い】 ピカソが富豪と画商の両方を複数呼んでセリを行わせたのはなぜか? 儲けるために違いあ

記事を読む

2023-06-02 ポートフォリオ改変

「2023-05-31 ポートフォリオ改変」の続きです。 私の保有している日本株は、

記事を読む

[FX] 今週の戦略 2015/6/29-7/4

先週は FX の記事を書くのを忘れていましたが、本日朝は大きな窓開けがありました。 ギリシ

記事を読む

[FX] 372手法について

372手法 というのは 2ちゃんねる(現在は「5ちゃんねる」)で発表された FX の手法です。

記事を読む

マックトリプルバーガーシステムの改良 / Damiani フィルタ使用

マックトリプルバーガーシステムの改良をしてみました。 改良点: Damiani フィルタを用い

記事を読む

金持ちワーカー、貧乏ワーカーのキャッシュ苦労クワドラント(2)

* 昨日、「金持ちワーカー、貧乏ワーカーのキャッシュ苦労クワドラント」というものを提唱しました

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

S.M.S.L SA300 デジタルアンプが壊れました

自宅のメインPC で自作スピーカーを鳴らしてくれていた 3年半前に購入

久々のユニバーサルスタジオジャパン

梅雨明けの晴天というのに、一番下の孫の誕生日祝いということで、残り3人

大学での授業

Facebook で大学教員の話を知人がしておりました。 大

【ヤフオク】スイス連邦造幣局 1987年プルーフ貨幣セット 落札

スイスで 1987年に製造されたプルーフ仕上げのプルーフセットを落札で

「モノいう株主」の株式市場原論 (中公新書ラクレ 816) 新書 / 丸木強

★★★☆☆ 村上ファンドの副社長だった丸木強(まるき つよし

→もっと見る

  • アクセスカウンター
PAGE TOP ↑