*

画像診断管理加算2の悲劇

公開日: : 医療, 画像診断

以前聞いた話ですが、とある都市の公立病院で常勤の放射線科医を1人雇っていました。

病院はこれを2人に増やして画像診断管理加算2を取ろうと思い立ち、1人見つけてきました。

画像診断管理加算2というのは翌営業日までに所見をつけないといけないという結構つらい縛りがあります。

毎日締め切りヨン

3ヶ月も経たないうちに片方の常勤医が辞めてしまい、残りも辞職を希望するようになったということです。

「○人いればできる」は「1人でも欠ければ破綻」

このケースの場合、2人いれば翌日までに所見を返せると思ったのでしょうが、1人のままでは無理とわかっていたはず(だから増員した)。

2人になっても どちらか欠ければアウトなんです。

1人欠けてはダメという状況はどちらも休めないということです。

もちろん学会に2人そろって出席なんてのも無理です。

病気もできません。出産も。

だいたい事務がバカなんです

100% ではありませんが、だいたい院長にこの手の提案をするのは事務員です。

「保険制度のおいしい穴(黄金の羽根とも呼びます)を見つけた」と思って、事務長や院長に教えるわけです。

あのねえ、自分たちの仕事に置き換えて考えてごらんよ。

院長に「毎日の経営状態を把握したいからその日の収支を翌朝までに1円単位で報告しろ」と言われたらどうします。

「あと ○人増員してくれないと無理です」と言って断ったつもりになっていたら本当に ○人増えてやらざるを得なくなったらどうします?

毎日遅くまで帰れませんよ。

一人も休めないんだよ。

定年まで地獄が続くのよ。

同じような状況をたった 2人の部署に押し付けるのですか?

だいたい2人で全分野の所見をつけろと?

いちおう読影医も専門分野(臓器)とか得意な領域ってのがあるのです。

2人で全分野カバーできるわけないでしょ。外科医だって全臓器の手術ができるわけないわけで(できたらマンガ=Black Jack !)。

診断医だって加算2をとるには幸運な場合でも最低 3人は必要です(3人でも足りないところはあるでしょうが)。

ということで結論・・・画像診断管理加算2を 2人の定員でやるのは崩壊への道だということです。

こういうケースは多いと思うので、みなさんもこういうことがあったら SNS や 2ch で晒してあげてくださいね。

###

関連記事

最初の顧客

* 私の勧める起業法(遠隔画像診断での起業法)では失敗をあらかじめ回避できているので、あとの課

記事を読む

大学病院の不健康な医者たち / 米山 公啓

大学病院の不健康な医者たち (新潮OH!文庫) 米山 公啓 新潮社 2001

記事を読む

「画像診断雑記」を正式に始めました

*  *  * 【上位版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」 上記のソフトで作っ

記事を読む

使いにくい画像診断システム(続き)

* 現在、遠隔画像診断システムを6つ使用している私ですが、他にも簡易システムやら非常勤読影バイ

記事を読む

先入観なしで

ずいぶん昔のことを思い出しました。 私自身のことではありませんが、先輩がある病院に CT読影の

記事を読む

画像診断雑記 更新

  画像診断雑記を更新しました。   ちょっと易しすぎたかな? ##

記事を読む

久々の非クラウド遠隔画像診断システム

高槻遠隔画像診断センターで新しい仕事が始まりました。 今てんやわんやです。 非クラウドシステム

記事を読む

画像診断雑記の更新9例目

* * * 画像診断雑記、9例目をアップしました。 いつものネタです。

記事を読む

TeamViewer 遠隔画像診断への活用法

遠隔操作のメリット 「TeamViewer 無料の遠隔操作ソフト 」という記事を書きましたが、

記事を読む

胸部レ線についての過信

* これを言うとちょっと問題があるのですが、あえて書きます。 他科の医師(主に一般内科の年配

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ラテ・マネーを惜しみましょう

ラテ・マネーとはコーヒーのラテを買うくらいの些細な金額のこと。

【ふるさと納税】本マグロ(養殖)トロ&赤身セット 240g / 和歌山県新宮市

【ふるさと納税】本マグロ(養殖

オーディオという趣味・・・沼にハマらないために

昔流行った趣味でオーディオというのがありました。 最初はモノラル再生

オンキヨー自己破産

大阪の由緒あるオーディオメーカーであるオンキヨーが自己破産したとか。

【ふるさと納税】特選A級 紀州南高梅 味わい4種800g 千年の知恵 梅干し / 和歌山県みなべ町

【ふるさと納税】特選A級 紀州

→もっと見る

  • アクセスカウンター
PAGE TOP ↑