*

パソコンを買って最初にやること

公開日: : パソコン

新しいパソコンを買っても、中古パソコンを買ってもまず最初にやることは筐体を開けることですよね。

なんのために開けるかというと、ハードディスクをコピーするためです。

でないと、最初に電源スイッチを入れた途端にハードディスクがオシャカになったらアウトでしょ。

ハードディスク丸ごとコピー

ソフトウェアでやってもいいのですが、めんどくさいので、最近はこいつ AREA MrClone を使っています。

AREA MrClone 搭載可能HDD S-ATA形状 2台 接続USB2.0 e-SATA デュプリケーター機能搭載 SD-SSU2E-G1 AREA MrClone 搭載可能HDD S-ATA形状 2台 接続USB2.0 e-SATA デュプリケーター機能搭載 SD-SSU2E-G1AREA HDDダイパー IDE HDD→SATA接続変換アダプタ SD-SATAIDE 世田谷電器  S-ATA(データ、電源)延長線 AR-S005S Western Digital Scorpio Blue 2.5inch 5400rpm 320GB 8MB SATA WD3200BEVT 玄人志向 インターフェースボード IDE → Serial ATA 変換基板  SERIALATA-DAT AREA スパイダーH USBディスプレイアダプタ フルハイビジョン1080P出力対応 VGA DVI HDMI 接続対応 SD-U2VDH
by G-Tools

 

2台のハードディスクをコネクタにそのまま繋いで、ボタンを押すだけで物理コピーが完了します。

パソコン不要なハードウエアなので、パソコンが壊れたときにも使えます(ソフトウェアではパソコンが起動しなければアウトです)。

コピー元とコピー先とを間違うとアウトです。^^

こうやってコピーして、2つ同じディスクができたら速そうな方を筐体にもどして、もう一つは保管しておきます。

Windows の場合はバージョン、CPU のコア数、CPU の種類(インテル系かAMD系か)、ライセンス番号などをメモに書いて保管する方のハードディスクに貼っておくといいでしょう。

関連記事

ハードディスクの簡単換装(AREA MrClone)

###

関連記事

HD革命/CopyDrive Ver.4 with Partition EX

HD革命/CopyDrive Ver.4 with Partition EX

記事を読む

Ubuntu の日本語化

Ubuntu の日本語化についてですが、オリジナルの Ubuntu は日本語の表示には対応してい

記事を読む

ヤフオクで中古パソコンを漁るときの注意

* 今年はもう 20台近くゲットしています。 私が注意している点を少々。  

記事を読む

no image

WLXQuickTime関係のトラブル

  この前から、VLC メディアプレーヤーや mpc-HC などの動画プレーヤーで、H2

記事を読む

Acronis True Image Home 2012 Plus

* > http://www.acronis.co.jp/homecomputing/p

記事を読む

新マシン起動

* 新マシンというのは愛称 3rdDimension という、DELL Dimension 2

記事を読む

Ubuntu 16.04 LTS インストール

Ubuntu 16.04 LTS Xenial Xerus リリース 本日、待ちに待った Ub

記事を読む

昨夜いきなりアップグレード

昨夜仕事中に Windows10 へのアップグレードがいきなり始まり、1時間ほど仕事ができません

記事を読む

HDD 2TB が安くなっている!

Seagate Barracuda 7200シリーズ 3.5inch SAT

記事を読む

データディスクも入れ替えを予定

WD HDD 内蔵ハードディスク 3.5インチ 2TB WD Blue WD20EZ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

海につれていって / 渡辺真知子

海につれていって posted with ama

pure acoustic / 大貫妙子

pure acoustic posted wit

Makululinux 15 LinDoz 2018 試用してみた

以前紹介した Makululinux 15 LinDoz の

マリ・プレイズ・サティ / 熊本マリ

マリ・プレイズ・サティ posted with

MX-17.1_October を試用してみた

MX という linux 以前 MX17 は試用した記事(MX-17

→もっと見る

PAGE TOP ↑