*

ウィルスは菌ではありません

公開日: : 医療

昨日出勤前に朝のワイドショーを観ていると、今話題の新型コロナウィルスの話。

Mアナウンサーが「菌が・・・」

日本語の「菌」は細菌と真菌しか含まれず、ウィルスは含まないのであるが。

ほらまた誰かが「ウィルスを殺すには・・・」

ウィルスはまともな生物ではないので死なないのだが。生きてもいないものをどうやって殺すのか。

「・・・を殺菌・・・」

「殺」も「菌」もどちらも間違っているじゃないか。中学校に入り直しなさい。

どうも細菌とウィルスの違いを理解していない人が多すぎる。

他の業界にもいると思うが、マスコミなので余計にそれが目立つのだろう。

まあ、ただのアナウンサーなのに、原稿にないことをしゃべるから自分の無知がわかるというところがイタイところ。

しかも周りも誰一人それに気づいていなさそうなのが、マス・ゴミ(大量のゴミ)の名にふさわしいなぁ。

###

関連記事

イーサイトのシステムの利点(4)

続きです。 イーサイトヘルスケアの遠隔画像診断システムの利点を紹介します。 放射線科常勤医を

記事を読む

covid-19 PCR検査の感度問題

米国内科学会の雑誌に載った論文(Ann Intern Med. May 13, 2020.)

記事を読む

医療崩壊

2011.3.6(日)  一昨日にも書きましたが、日本の医療の先はまっ暗なのです。  この

記事を読む

画像診断管理加算バブルの崩壊の影響(2) 地方の中核病院の場合

前回はこちら⇒ 画像診断管理加算バブルの崩壊の影響 * 前回は、 常勤医のマンパワー

記事を読む

先入観なしで

ずいぶん昔のことを思い出しました。 私自身のことではありませんが、先輩がある病院に CT読影の

記事を読む

肝嚢胞

 最近、「肝生検は危ない」とテレビでよく聞きますが、「カン政権は危ない」ということだったの

記事を読む

一人医長

* 最近あちこちで、一人医長の人の激務の話を聞きますが、 仕事やめますか、人間やめますか

記事を読む

滋賀県野洲市の市民病院設立計画

この前、チラっと聞いたのですが、滋賀県野洲市(やすし)が市立病院を設立しようとしています。 場

記事を読む

研修医1年目の給与明細

本日確定申告に行ったのですが、その後帰宅して後片付けをしていたところ、私が医者になって1年目

記事を読む

日本の臓器移植の登録者数を増やすすごく簡単な方法

日本の臓器移植数はとても少ない 『「読まなくてもいい本」の読書案内 ――知の最前線を5日間で探検す

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑